DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ショウリョウバッタの交尾

昨日は、羽化に出会ったのとは別の場所で、ショウリョウバッタの交尾風景にも出会いました。

20130803.jpg
(20130802 千葉市若葉区)

実にまあ体のサイズが違います。雌が8cmくらいあるのに比べ、雄は5cmくらいにしかなりません。しかも雌はがっしりしていて雄は細いので、感じとしては雌は雄の2倍半くらいのボリュームです。ショウリョウバッタには褐色型と緑色型がありますが、このカップルは雌が褐色型、雄が緑色型ですね。この後、雌は土中に産卵します。昨日の記事でも書いた通り、孵化するのは来年の初夏です。

▽ショウリョウバッタに関する過去の記事

ショウリョウバッタの羽化 2013.8.2

ショウリョウバッタ 2008.8.23

関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/08/03 15:06 ] 昆虫類・バッタ目 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。