DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スズキシャチホコ

開張4.5cmほど。見るからにもふもふとしたこのガは、スズキシャチホコです。

IMG_1478.jpg
(20130906 千葉市若葉区)

平地から山地まで幅広く見られます。幼虫の食草はコナラやミズナラなどのブナ科コナラ属の葉ですので、里山の雑木林でおなじみのガのひとつです。

名前の「スズキ」というのは、やはり「鈴木元次郎さん」という人の名前にちなんでいます。大正年間に京都に花園昆虫研究所を設立し、大きな業績を上げた研究者です。この方の名前の残る昆虫には、他にスズキナガハナアブが有名です。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/09/07 17:05 ] 昆虫類・チョウ目 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。