DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ミツモンキンウワバ

ミツモンキンウワバは、開張3~3.5cmほど。背中に並んだ突起が良く目立つ、不思議な姿をしたガです。

IMG_3456.jpg
(20131109 八街市)

平地から山地まで幅広く生息するガです。幼虫は緑色のシャクトリムシ型で、ダイズ、ニンジン、ゴボウなど様々な野菜を食害するところから、農業害虫として扱われます。幼虫と蛹で越冬し、成虫は夏から秋に出現します。その食草の都合上、畑のそばなどでよく見られるガで、この写真の個体も農家の玄関にへっついていました。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/11/10 21:44 ] 昆虫類・チョウ目 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。