マメゲンゴロウ

2013.11.14(Thu)

マメゲンゴロウは、名前の通りちいさなゲンゴロウです。

IMG_3569.jpg
(20131114 袖ヶ浦市)

体長は7mmほど。サイズは小さくても、ちゃんとゲンゴロウの体形をしています。黒と茶褐色のツートーンがなかなか渋いです。

日本全国に生息する普通種です。浅い止水を好み、時には都市公園の池などでも見つかります。このブログでもシマゲンゴロウヒメゲンゴロウコシマゲンゴロウハイイロゲンゴロウマルガタゲンゴロウなどをこれまで紹介してきましたが、房総半島には実に多様なゲンゴロウが暮らしているのです。一番有名な、頭に何もつかない「ゲンゴロウ」は今ではすっかり幻の存在になってしまいましたが・・・
関連記事
スポンサーサイト

Category: 昆虫類・甲虫目

21:56 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
700位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
65位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑