一本足のキジバト

2014.01.16(Thu)

公園で採餌しているキジバト。何の変哲もない光景ですが、ふと何かがおかしいことに気づきました。よく見るとこのキジバト、片足がありません。


(20140116 千葉市中央区)

残った一本の足で跳ねながら移動し、地面のドングリをつついています。鳥は飛ぶから足はなくても大丈夫だろう、というわけにはいきません。キジバトは空中で採餌する鳥ではありませんし、木の上でも地上でも、両足ですることを片足でしなければならないのは大きなハンディキャップです。足をなくした原因は何でしょう。猫でしょうか。それともワイヤーか何かに絡んだためでしょうか。この公園にはたくさんの猫がいます。この先身を守り、命をつないでいくのには大変な苦労がいることでしょう・・・

▽キジバトに関する過去の記事

キジバトの地上採餌 2011.1.30

庭のキジバト 2010.1.26

キジバトの食事 2009.12.18

キジバト 2009.2.21

キジバト 2008.3.5
関連記事
スポンサーサイト

Category: 鳥類

22:19 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
593位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
63位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑