DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オカヨシガモ

オカヨシガモも、越冬のために渡ってきています。この池では昨年は見られませんでしたが、今年は20羽くらいが観察できます。

こちらが雄で、

201402031.jpg
(20140203 千葉市緑区)

こちらが雌です。

201402032.jpg
(20140203 千葉市緑区)

なんとも地味なのですが、よくみるとこれがなかなか味があり、光の当たり方によって様々な色の表情があります。体のサイズはコガモより大きく、カルガモよりはちょいと小さいといったところ。水面をゆったりと旋回しては、藻を濾しとって食べていました。

繁殖地はユーラシア大陸や北米大陸。日本では北海道と本州の一部で繁殖しています。千葉市内では、出会うことのできる場所はわりあい限られています。

※オカヨシガモ
千葉県レッドリスト・C(要保護生物)
千葉市レッドリスト・C(要保護生物)
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/02/03 21:43 ] 鳥類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。