オカヨシガモ

2014.02.03(Mon)

オカヨシガモも、越冬のために渡ってきています。この池では昨年は見られませんでしたが、今年は20羽くらいが観察できます。

こちらが雄で、

201402031.jpg
(20140203 千葉市緑区)

こちらが雌です。

201402032.jpg
(20140203 千葉市緑区)

なんとも地味なのですが、よくみるとこれがなかなか味があり、光の当たり方によって様々な色の表情があります。体のサイズはコガモより大きく、カルガモよりはちょいと小さいといったところ。水面をゆったりと旋回しては、藻を濾しとって食べていました。

繁殖地はユーラシア大陸や北米大陸。日本では北海道と本州の一部で繁殖しています。千葉市内では、出会うことのできる場所はわりあい限られています。

※オカヨシガモ
千葉県レッドリスト・C(要保護生物)
千葉市レッドリスト・C(要保護生物)
関連記事
スポンサーサイト

Category: 鳥類

21:43 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
740位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
76位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑