DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヤマトクサカゲロウ

気温が上がってくるとともに、少しずつ少しずつ、様々な昆虫が活動を始めます。谷津田の林縁で、ヤマトクサカゲロウらしいクサカゲロウに出会いました。

201402264.jpg
(20140226 袖ヶ浦市)

背中に黄緑色の筋が一本入った、なかなか鮮やかな姿です。体長は2cmほど。越冬型では赤褐色になったりしますが、この個体は綺麗な緑色ですね。春来てこれから繁殖行動に入るのでしょうか。この虫の卵は糸で植物体から吊るした美しいもので、「優曇華の花」とも呼ばれます。興味のある方は検索してみてください。


▽ヤマトクサカゲロウに関する過去の記事

ヤマトクサカゲロウ(越冬型) 2010.1.7
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/02/28 22:34 ] 昆虫類・アミメカゲロウ目 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。