DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アマナ

早春の草地をひっそりと彩るアマナ。林縁の土手で一輪だけ見つけました。

20140331.jpg 201403311.jpg
(20140331 千葉市若葉区)

ユリ科アマナ属の多年草です。六弁の涼しげな花は日光によって開き方が変り、夕方日が落ちると閉じるという性質を持っています。千葉県では北総を中心に分布しています。残念なことにこの花も、里山環境の荒廃や鑑賞目的の採掘などが原因で近年少なくなっており、千葉市内でも目にすることのできる場所は限られています。

※アマナ
千葉県レッドリスト・C(要保護生物)
千葉市レッドリスト・C(要保護生物)


***

たびたびで申し訳ありませんが、前回のエントリーに引き続いてコマーシャルです。

29日より発売の私めの電子詩集「神さまの人生」に加え、長編物語詩「みいらの世界」、やはりマイナビより本日発売の運びとなりました。

miira.jpg

表紙・挿絵は「神さまの人生」と同じく大崎メグミさんにお願いしております。やはり定価238円です。自分で言うのもなんですが、どちらも読みやすくて面白いので、ご興味を持たれた方は是非お買い求めくださいませ。両方買ってもワンコイン以下ですので、ラーメン一杯食べたつもりになって詩と物語の世界に遊んで頂ければ幸いです。

Amazon kindleストアにて販売しております。こちらよりご注文ください。

(なお、Amazon kindle書籍の買い方、読み方については、こちらをご参考になさってくださいませ)

関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/03/31 22:33 ] 山野草 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。