DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ノカンゾウ

内陸部のカンゾウにはノカンゾウとヤブカンゾウがありますが、ノカンゾウはきりっとした6弁の一重咲き、ヤブカンゾウはややデコラティヴな八重咲きなので区別できます。



  

(20080720 千葉市若葉区)


この時期、谷津田の縁の土手などにこのような大輪の花を咲かせております。花の直径は10cm近くにもなり、大変力強く美しいのですが、朝花が咲き、夕方にはしぼんでしまいます。どうでもいいですがこれを撮影している時、どっかの母娘連れが通りかかり、母親が「しぃちゃーん、お兄さんがヤマユリの写真撮ってるよ~」


・・・ちょっと違うと思います。まあカンゾウもユリ科ですけどね。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2008/07/22 18:52 ] 山野草 | TB(-) | CM(2)
1. これって。

よくうちの近所はお墓に生えてるんですよ。これと黄色い山吹(だと思う)ともう一つ黄色い小さい花(名前がわからな~い)。で、ワタクシの中では「墓場には花が生えてるから供える必要な~し、なのに何で皆買ってくんだろ」と思ってました。今でも時々そう思ってます。だって枯れてそのまま置かれてるよりいーだろうと。

しかし「しいちゃーん、お兄ちゃんが変な写真撮ってるよ」と言われなくてよかったっす。
[ 2008/07/22 21:47 ] [ 編集 ]
2. お墓って

>ルイさん
けっこういろんな花が生えてますよね。
結界的に植えることもありますし。←彼岸花とか

墓石の前とかに生えていたら、確かに備える必要がないような気にもなりますよね。
[ 2008/07/24 18:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。