アトジロサビカミキリ

2014.05.29(Thu)

アトジロサビカミキリは体長1cmほど。以前紹介したアトモンサビカミキリと、名前も姿もよく似ています。

20140529.jpg
(20140528 袖ヶ浦市)

・・・こちらの方が、鞘翅の白い模様がぐっと大きくて帯状なのが見分けのポイントです。

色々な広葉樹の枯れ枝などで発生するところもアトモンサビカミキリと同じ。雑木林に生きるカミキリムシです。
関連記事
スポンサーサイト

Category: 昆虫類・甲虫目

22:37 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
550位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
62位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑