DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アカクビナガハムシ

アカクビナガハムシは体長1cmほど。光沢のある体をした、肩幅の広いがっしりしたハムシです。

20140604.jpg 201406041.jpg
(20140602 千葉市若葉区)

体色はほぼ真っ赤に近いものから、このようにオレンジ色っぽいものまで個体差があるようです。よく見ると鞘翅と胸部には「点刻」が入っています。よく似たキイロクビナガハムシでは、この点刻がもっとずっと多くなります。食草はユリ科のシオデやサルトリイバラの葉です。人里近くで普通に見られるハムシの中では、堂々として大きい種のひとつでしょう。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/06/04 18:59 ] 昆虫類・甲虫目 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。