DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ミズイロオナガシジミ

ミズイロオナガシジミもまた、クヌギやコナラで発生する里山の雑木林のチョウです。近年、特に県北部では生息数を減らしています。

20140606.jpg
(20140604 市原市)

成虫は年一回の発生で、梅雨の季節に現れ、夏の終わりとともに見られなくなります。昼はあまり動かないため目立たず、夕方になると舞い始めます。裏面の黒い模様には個体間でけっこう差があり、見比べるのも面白いものです。見比べられるほどの数がいる場所は、前述の通りどんどん少なくなっているのですが・・・。

※ミズイロオナガシジミ
千葉県RDB・C(要保護生物)
千葉市RDB・C(要保護生物)
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/06/06 23:24 ] 昆虫類・チョウ目 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。