コガタノミズアブ

2014.06.07(Sat)

水草の多い池沼や湿地、農薬の使用の少ない田んぼなどで、こうしたライムグリーンのアブに出会うことがあります。コガタノミズアブです。

20140607.jpg
(20140605 千葉市若葉区)

体長は1cmほど。成虫は花の蜜を吸い、水中で暮らす幼虫はどうも肉食であるらしいのですが、その生態はいまだ十分に解明されていません。

かつては普通種とされ、千葉県、千葉市のレッドデータブックへの記載もありませんが、近年では非常に数が少なくなっています。時々思うことですが、「どこにでも旅ができるなら今一番行きたいところは?」と尋ねられたら、私は「昔の日本」に行きたいです。明治維新以前の日本の農村に、デジカメを持って時間旅行がしてみたいです。場所は千葉で構いません。どんなにか素晴らしい写真を撮って帰って来られることでしょう。
関連記事
スポンサーサイト

Category: 昆虫類・ハエ目

14:16 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1016位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
103位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑