DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キイトトンボのヤゴ

台風も接近し、何やら不穏な天気。谷津の奥の池のまわりの草むらでは、キイトトンボの未成熟個体が散見されました。

201407091.jpg
(20140709 袖ヶ浦市)

その羽化は昨年よりか少し遅めのようです。池の中からは、ヤゴも見つけることができました。

20140709.jpg
(20140709 袖ヶ浦市)

成虫は鮮やかな黄色なのに対し、ヤゴの方はべつだん黄色くありません。他のイトトンボの仲間のヤゴに比べると、寸詰まりというかずんぐりした姿です。ほどなくこの子も羽化の時を迎えることでしょう。房総半島のキイトトンボは年に一回の発生で、幼虫で越冬し、夏来て成虫が発生するというパターンの生活史で暮らしています。

※キイトトンボ
千葉県RDB・C(要保護生物)
千葉市RDB・A(最重要保護生物)


▽キイトトンボに関する過去の記事

キイトトンボの交尾 2013.7.12

キイトトンボの雌雄 2011.8.11

キイトトンボ 2010.8.24
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/07/09 21:27 ] 昆虫類・トンボ目 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。