DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オオハサミムシ

午前2時。ふとんを敷いていたら、いつどこから入ったのかこのようなお客様が室内に。

20140711.jpg
(20140711 千葉市若葉区)

畳のへりに沿って歩いていたので、あわてて捕まえて玄関に放したのが上の写真です。名は体を表すオオハサミムシです。体長は3cmほど。前後逆にするとクワガタそっくりになります。海岸の砂地や河川敷でよく見かけるハサミムシですが、畑地などにもいます。うちの近辺で出会う機会は比較的少ないので、若干ラッキーです。

この巨大なハサミは交尾の際に用いる他、日頃獲物を捕獲する時にも活躍します。ハサミムシは肉食性の強い雑食なのです。日本だとこのオオハサミムシがずいぶん大きいような気がするけれど、世界は広く、セントヘレナ島のセントヘレナオオハサミムシというのは体長8cmに達します。ただしこの種は環境破壊により、残念ながら絶滅もしくはそれに近い状態に陥ってしまっているのです。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/07/11 20:50 ] 昆虫類・ハサミムシ目 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。