DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ドウガネブイブイ

ドウガネブイブイは、体長2cmを越えるかなり大きなコガネムシです。

20140805.jpg
(20140801 鴨川市)

成虫は様々な植物の葉を食べ、幼虫は根を食べるので、果樹や野菜の害虫としても知られています。何とも変てこな響きの名前がついていますが、ドウガネというのは「銅金」でその体色を表し、「ブイブイ」というのは要するにこのような虫がブンブン音を立てて飛んでいる様子を表しています。カナブンの「ブン」というのもこれと同じです。

しかしこのドウガネブイブイ、こと関東地方では、近年あまり「ブイブイ言わせる」というわけにはいかなくなってきています。地球温暖化に伴い、かつては西日本でしか見られなかった近縁のアオドウガネが東進・北進を続けており、それとの競争に徐々に敗れつつあるからです。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/08/05 22:33 ] 昆虫類・甲虫目 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。