DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

セスジツユムシ(♂)の褐色型

セスジツユムシは、同じ仲間で姿のよく似たツユムシと比べると遅い時期に成虫が出現し、夏が終わりに近づいた頃から姿を見せ始めます。ですので、これが出てくるとそろそろ秋も近いという感じがしてきます。

20140825.jpg
(20140825 袖ヶ浦市)

セスジツユムシの雄の背中にはこのように、色の濃いはっきりとした筋が入っています。従って「背筋」ツユムシというわけです。だいたいは緑色をしているのですが、これはちょっと珍しい褐色型。ちょっぴり得した気分です。

▽セスジツユムシに関する過去の記事

セスジツユムシ 2009.10.24

愛すべき里山の生き物たち 第1集 ~名前の由来編~愛すべき里山の生き物たち 第1集 ~名前の由来編~
(2014/08/20)
大島 健夫

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/08/25 22:14 ] 昆虫類・バッタ目 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。