色づくタコノアシ

2014.10.16(Thu)

稲刈りも終わった谷津田の畦で、タコノアシが少しずつ色づいてきました。

20141016.jpg
(20141016 袖ヶ浦市)

夏の間、タコノアシは瑞々しい緑色をしており、白い花をつけています。それが秋の訪れとともに紅葉していき、最終的には「茹で蛸の脚」状態になるのですが、これがその過渡期というわけです。

ちなみにいくら蛸の脚に似るとはいえ、食べられるという話は聞いたことがありません。環境省のレッドリストで準絶滅危惧種に指定されるなど、今では地域によってはすっかり希少な存在となっています。見つけても引っこ抜いたりしないであげてください。

※タコノアシ
環境省RDB・NT(準絶滅危惧)
千葉市RDB・C(要保護生物)


▽タコノアシに関する過去の記事

タコノアシ 2011.11.17

Amazon Kindleストアにて発売中です。
愛すべき里山の生き物たち 第1集 ~名前の由来編~愛すべき里山の生き物たち 第1集 ~名前の由来編~
(2014/08/20)
大島 健夫

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

Category: 山野草

23:40 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
617位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
64位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑