DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

電柱のチョウゲンボウ

このチョウゲンボウ、毎年11月の後半になるとうちの近所の川のそばにやってきて、冬の間、だいたい同じ電柱で姿を見ることができるやつです。

IMG_12681.jpg IMG_12701.jpg
(20141202 千葉市若葉区)

電柱のてっぺんからあたりを睥睨し、時折、耕地に急降下しては何か虫のようなものをつかまえ、また電柱の上に舞い上がっては食べたりなどしています。飛び降りる時の羽のかっこうなど見ると、さすがハヤブサの仲間だという感じがします。ずいぶん気が強いようで、この写真を撮る前の日に見た時には、体のサイズが1.5倍くらい違うノスリと電柱のとりあいをしていました。

そのハヤブサの仲間と言えば、以前はタカ目に分類されていましたが、近年の研究で独立のハヤブサ目となり、スズメ目やオウム目に近縁であるとされるようになりました。こうしてとまっているところを横から見ますと、なるほどプロポーションがそれらに属する鳥に似ているようにも思えますね。

※チョウゲンボウ
千葉県RDB・D(一般保護生物)


▽チョウゲンボウに関する過去の記事

チョウゲンボウ 2013.11.19

Amazon Kindleストアにて発売中です。
愛すべき里山の生き物たち 第2集 ~弱者の生存戦略編~愛すべき里山の生き物たち 第2集 ~弱者の生存戦略編~
(2014/10/30)
大島 健夫

商品詳細を見る


愛すべき里山の生き物たち 第1集 ~名前の由来編~愛すべき里山の生き物たち 第1集 ~名前の由来編~
(2014/08/20)
大島 健夫

商品詳細を見る


関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/12/03 21:30 ] 鳥類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。