シオフキガイ

2015.02.12(Thu)

潮間帯の生き物の記事が続きます。今日は潮干狩りなどで出会う機会の多い、シオフキガイです。

20150212.jpg
(20150210 千葉市中央区)

波打ち際の砂の中から、体半分出しているのを見つけました。シオフキガイはバカガイの仲間で、アサリに比べると殻がつるんとしていて、放射状の模様がありません。シオフキガイという名前の由来は潮をよく吹くところ。こうしてピュンピュン吹きます。

201502121.jpg
(20150210 千葉市中央区)

静止画だとなんだか小便小僧みたいなので、動画でご覧ください。この動画では一分間に四回吹きます。決定的瞬間をお見逃しなく!(それほどのものでもありませんが)



こうした二枚貝には入水管と出水管というものがあります。入水管から水と一緒に餌を吸い込み、老廃物を出水管から水と一緒に放出しているのです。要するに、呼吸と食事の過程を両方兼ねているわけですね。

Amazon Kindleストアにて発売中です。
愛すべき里山の生き物たち 第3集 ~里山のハンターたち編~愛すべき里山の生き物たち 第3集 ~里山のハンターたち編~
(2014/12/19)
大島 健夫

商品詳細を見る


愛すべき里山の生き物たち 第2集 ~弱者の生存戦略編~愛すべき里山の生き物たち 第2集 ~弱者の生存戦略編~
(2014/10/30)
大島 健夫

商品詳細を見る


愛すべき里山の生き物たち 第1集 ~名前の由来編~愛すべき里山の生き物たち 第1集 ~名前の由来編~
(2014/08/20)
大島 健夫

商品詳細を見る

関連記事
スポンサーサイト

Category: 貝類

20:32 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1035位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
106位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑