コケリンドウ

2015.04.17(Fri)

コケリンドウは、「苔」リンドウという名前の通り、とても小さなリンドウです。同じ春に咲くフデリンドウなどと比べてもその花は一回り小さく、どことなく金平糖のような、可憐なとげとげしさを持っています。

20150417.jpg 201504171.jpg
(20150417 袖ヶ浦市)

日当たりの良い、谷津の斜面で出会いました。なにしろ花の直径が1cmに満たないくらいなので、けっこう群生していない限り、知らない人はまず確実に見逃してしまうでしょう。でもそれでも良いのです。この植物もまた、希少な植物をせっせとほじくり返して回る、あの自称「山野草マニア」の人たちによる採掘が減少の原因の一つになっているのですから。

201504172.jpg
(20150417 袖ヶ浦市)

茎の根元には明確な「根出葉」があり、ここでもフデリンドウと区別できます。花の色もほんのりと薄く、春の空気に溶け込むようなブルーです。わざわざ桜を見なくても、里山はいつも季節を告げる草花でいっぱいです。

※コケリンドウ
千葉県RDB・D(一般保護生物)
千葉市RDB・A(最重要保護生物)


愛すべき里山の生き物たち 第4集 ~繁殖行動の秘密編~愛すべき里山の生き物たち 第4集 ~繁殖行動の秘密編~
(2015/02/26)
大島 健夫

商品詳細を見る


愛すべき里山の生き物たち 第3集 ~里山のハンターたち編~愛すべき里山の生き物たち 第3集 ~里山のハンターたち編~
(2014/12/19)
大島 健夫

商品詳細を見る


愛すべき里山の生き物たち 第2集 ~弱者の生存戦略編~愛すべき里山の生き物たち 第2集 ~弱者の生存戦略編~
(2014/10/30)
大島 健夫

商品詳細を見る


愛すべき里山の生き物たち 第1集 ~名前の由来編~愛すべき里山の生き物たち 第1集 ~名前の由来編~
(2014/08/20)
大島 健夫

商品詳細を見る



関連記事
スポンサーサイト

Category: 山野草

22:33 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
593位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
63位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑