セグロアシナガバチの肉団子作り

2015.04.30(Thu)

山口県に滞在中、ある女性詩人のお墓に詣でたところ、隣の墓石でセグロアシナガバチが何かの虫を捕え、せっせと肉団子をこしらえていました。

20150430.jpg 201504301.jpg
(20150424 山口県長門市)

セグロアシナガバチの女王バチです。体の大きさはほとんどキイロスズメバチほどもあります。まだ働きバチが羽化する季節ではありませんので、たったひとりでごはんの調達から子育て、家の建設までフル回転中です。この季節の女王バチはめちゃくちゃ忙しいのです。カメラを向けても気にもかけず、一心不乱に肉団子を作り続けています。お墓参りを終えて墓地をあとにし、お寺の門のところで振り返った時、このハチはまだ肉団子を作り続けていました。

▽セグロアシナガバチに関する過去の記事
セグロアシナガバチ(♂) 2012.10.28

愛すべき里山の生き物たち 第4集 ~繁殖行動の秘密編~愛すべき里山の生き物たち 第4集 ~繁殖行動の秘密編~
(2015/02/26)
大島 健夫

商品詳細を見る

関連記事
スポンサーサイト

Category: 昆虫類・ハチ目

23:23 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1016位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
103位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑