DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ウンモンスズメ

山奥の建物にいて、夜中にぽつんとそこだけ電気がついていたりしますと、ガラス戸は灯火採集と同じ効果をもちます。ウンモンスズメがやってきました。

20150603.jpg
(20150530 鴨川市)

漢字だと『雲紋雀』と書く、緑色の美しい大きなスズメガです。後翅の紅色も鮮やかですね。ちなみに裏はこう。

201506031.jpg
(20150530 鴨川市)

幼虫の食草はケヤキやハルニレ、マユミなど。夏の間、それらの木々が近くにある雑木林などで観察でき、明かりにもよく集まります。この夜は気がつくと、10頭近い個体がガラス戸にくっついていたのでした。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/06/03 18:38 ] 昆虫類・チョウ目 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。