クロイトトンボの繁殖行動・2015年

2015.06.16(Tue)

千葉市内にあるこの池では2011年以来、ずっとクロイトトンボの繁殖行動を観察し続けています。今年も多数のクロイトトンボが、スイレンの葉の上に姿を見せていました。

頭胸部に白い粉を吹いているこの個体は、成熟した雄。

20150617.jpg
(20150610 千葉市若葉区)

池のほとりの植物上では、いかにもイトトンボらしくハート形につながっている雌雄、

201506171.jpg
(20150610 千葉市若葉区)

スイレンの葉に目を戻すと、雄が宙に浮かんだちょっとおかしな格好で連結しているカップルや、

201506172.jpg
(20150610 千葉市若葉区)

連結したまま葉の裏に産卵しているカップルも見ることができました。

201506173.jpg
(20150610 千葉市若葉区)

雄同士が縄張りをめぐって激しく争っている光景も、交尾中のカップルから雌を奪おうと別の雄が突撃してくる光景も毎年おなじみのものです。このキラキラした小さなトンボたちは、この池で毎年生まれ、さまざまなものと戦い、そして死んでゆきます。来年もまた出会えることを心から祈っています。

▽クロイトトンボに関する過去の記事
クロイトトンボの産卵・2013年 2013.5.20
クロイトトンボの連結産卵 2012.5.17
クロイトトンボ 2011.6.30


関連記事
スポンサーサイト

Category: 昆虫類・トンボ目

19:48 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
593位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
63位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑