オカモノアラガイ

2015.06.25(Thu)

名前からして「陸生のモノアラガイ」というオカモノアラガイは、確かに見た目は水中にいるモノアラガイそっくりですけれど、実際にはモノアラガイ目ではなくマイマイ目に属しており、むしろカタツムリやナメクジの少し離れた親戚にあたる貝です。顔つきにもそういう感じが現れていますね。

20150625.jpg 201506251.jpg
(20150618 袖ヶ浦市)

また、陸生と言っても水辺の近くで暮らしており、この写真の個体も、ガマやアシが密生した池のほとりにいました。

貝殻のかっこう以外にも、この貝にはモノアラガイに似たところがもう一つあります。水中に暮らすモノアラガイがヘイケボタルの幼虫の餌となるように、このオカモノアラガイは、クロマドボタルのような陸生のホタル類の餌となるのです。

ちょっと少なくなってしまった里山の生き物たちちょっと少なくなってしまった里山の生き物たち
大島 健夫

マイナビ 2015-06-17
売り上げランキング : 56154

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


関連記事
スポンサーサイト

Category: 貝類

19:37 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
700位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
65位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑