DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スズキの死体をあさるハシブトガラスたち

これも11日に、近所の海岸で出会った光景です。潮の引いた波打ち際で、ハシブトガラスが大きな魚の死体に群がっていました。



魚はスズキのようです。この動画の開始時にはカラスは2羽ですが、途中からどんどん増えていきます。若葉区に住んでいる時分には、動物の死体にカラスが集まったり、小動物や鳥を襲っているのをしばしば見かけましたが、美浜区に引っ越して以来、魚の死体にやってきているのをよく見かけます。ところ変われば何とやらですね。元来は南方系で、「ジャングル・クロウ」というすげえかっこいい英名の通り森林性のカラスであるハシブトガラス。海辺にもばっちり適応しています。

▽ハシブトガラスに関する過去の記事
ハシブトガラスの集団水浴び 2015.3.24
ハシブトガラスの採餌 2012.9.23
ハシブトガラス 2009.6.24

ちょっと少なくなってしまった里山の生き物たちちょっと少なくなってしまった里山の生き物たち
大島 健夫

マイナビ 2015-06-17
売り上げランキング : 21033

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/09/15 21:41 ] 鳥類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。