DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

コナラの樹液を吸うモンスズメバチ

このところ海辺の生き物の記事が続いていましたが、今日はいったん里山の生き物の記事に戻ります。

モンスズメバチは、雑木林に多いスズメバチです。北海道から九州までの平地から低山地に分布し、樹洞や建物の隙間などに営巣します。

コナラの樹液をなめているのに出会い、動画に撮影してみました。モンスズメバチは樹液を好み、しばしばやってきます。時には夜もやってきます。



スズメバチだからと言って、なんでもかんでも刺しに来るというものではありません。こうして採餌をしている時や吸水している時は、けっこう近寄っても大丈夫な場合が多いです。それに、攻撃してくる際は、(興奮している場合や、巣に何かしようとするような場合を除いて)いきなり刺すのではなく、まず威嚇してきたり体当たりしてきたりします。そういうことをしてきたら、あわてずに静かに急いでその場を離れましょう。

ちょっと少なくなってしまった里山の生き物たち
ちょっと少なくなってしまった里山の生き物たち大島 健夫

マイナビ 2015-06-17
売り上げランキング : 49254


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/09/18 20:32 ] 昆虫類・ハチ目 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。