ミユビシギの水浴び

2016.01.30(Sat)

近所の海岸ではこの時期、ミユビシギの群によく出会います。この日も6羽が来ていました。

20160130.jpg
(20160128 千葉市美浜区)

波打ち際で波と追いかけっこをしつつ採餌にいそしんでおりましたが、やがて自ら波に身を投じて水浴びを始めました。



なかなか気持ち良さそうです。海で水浴びなんかしたらあとで羽が塩でかたまりそうな気もするけれど、こうした水鳥は尾脂腺から出る脂のおかげで大丈夫なのですね。寒いのに気合の入ったことです。もっとも、ミユビシギは北極圏とその周辺で繁殖する鳥です。こちらには越冬に来ているわけで、千葉の寒さなんて彼らにはたかが知れたものなのかもしれません。

※ミユビシギ
千葉県RDB・D(一般保護生物)


▽ミユビシギに関する過去の記事
波打ち際のミユビシギ 2015.9.5
波打ち際で採餌するミユビシギ 2015.1.7
ミユビシギの採餌 2012.1.14
ミユビシギ 2012.1.8

本当は美しい里山の生き物たち本当は美しい里山の生き物たち
大島 健夫

マイナビ出版 2015-12-19
売り上げランキング : 114873

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


関連記事
スポンサーサイト

Category: 鳥類

15:10 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
925位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
101位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑