DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

夜間、水辺に現れたニホンイタチ

谷津田の春。まずはアカガエルが産卵に現れ、地域によってはトウキョウサンショウウオも現れ、次にヒキガエルも・・・と次々と両生類が水辺に現れるのは、周囲の環境が良く、田んぼが荒廃していないひとつの証左。それらの両生類は、様々な捕食動物を誘引し、その餌ともなります。

こうしてイタチもやってきます。


(20160229 袖ヶ浦市)

この時設置していたトレイルカメラには、この映像以外にも、イタチが水中を泳ぎ回る素晴らしいシーンが撮影されており、何とかそれをアップロードしたかったのですが、トラブルでアップできませんでした。

魚、両生類、爬虫類、鳥類、哺乳類。様々な小動物を巧みに捕食し、時には自分より大きな獲物さえ倒してしまう小さな猛獣・イタチ。カメラを回収に行った時、泥の上には小さなモミジのような足跡が残されていました。

▽ニホンイタチに関する過去の記事
ニホンイタチの轢死体 2012.7.13
ニホンイタチの足跡 2012.6.11
ニホンイタチ 2010.12.21

本当は美しい里山の生き物たち本当は美しい里山の生き物たち
大島 健夫

マイナビ出版 2015-12-19
売り上げランキング : 165263

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/03/29 20:11 ] 哺乳類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。