DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヒメシロコブゾウムシ

ありふれたゾウムシの仲間にも、よく見るとずいぶん強烈な形をしているのがいます。ヒメシロコブゾウムシもそのひとつです。

20160415.jpg
(20160413 千葉市若葉区)

シロコブゾウムシと似ていますが、背中に黒い筋がある点が異なっており、またサイズもすこーし小さく、11から14mm程度。こんなに全身コブだらけで鎧を着たような姿の虫がもしこの10倍も大きかったら、さぞかし迫力満点なことでしょう。

動きもいたってゆっくりでおとなしく、ヤツデの葉などを食べて生活している一方、時にウドやタラノキの害虫としても扱われます。国内では本州、四国、九州、南西諸島にまで幅広く分布し、北海道の南部でも記録があるようです。

本当は美しい里山の生き物たち本当は美しい里山の生き物たち
大島 健夫

マイナビ出版 2015-12-19
売り上げランキング : 90507

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/04/15 20:42 ] 昆虫類・甲虫目 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。