DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

メダイチドリ

メダイチドリもやはり旅鳥です。ヒマラヤから極東地域で繁殖し、南半球で越冬、日本にはその途中で立ち寄ります。

20160424.jpg 201604241.jpg
(20160419 習志野市)

夏羽の個体は、ご覧のようになかなか美しいものです。県内では主に干潟などに飛来し、ゴカイを砂の中から引っ張り出したりしている姿も見ることができます。体のサイズはコチドリやシロチドリより大きく、ムクドリに近いほどのボリュームがあります。

漢字で書くと「目大千鳥」。確かに目自体がパッチリしている上、夏羽ではその周囲が黒い帯で囲まれるため、いっそう大きく見える、というかむしろサングラスをかけているみたいに見えますね。

※メダイチドリ
千葉県RDB・C(要保護生物)


本当は美しい里山の生き物たち本当は美しい里山の生き物たち
大島 健夫

マイナビ出版 2015-12-19
売り上げランキング : 119090

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/04/24 16:36 ] 鳥類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。