DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ハラアカコブカミキリ

この虫に出会ったのは、津和野の永明寺。森鴎外のお墓があるところです。

20161025IMG_4735.jpg
(20161018 島根県津和野市)

カミキリムシなのは一目瞭然ですが、鞘翅に黒い毛の生えたコブが一対あり、なんとも変な感じです。これはハラアカコブカミキリといい、もとは日本国内には対馬にしか生息していなかったカミキリなのです。それが近年、シイタケの原木にくっついて九州に上陸、西日本を中心に分布を広げている真っ最中でして、どこでもシイタケのホダ木を食い荒らす害虫として問題になっています。千葉県でも2014年に発生が確認されています。もしかしたら近いうちに房総半島の皆さまもどこかで目撃することになるかもしれません。

愛すべき里山の生き物たち 第2集 ~弱者の生存戦略編~愛すべき里山の生き物たち 第2集 ~弱者の生存戦略編~
大島 健夫

マイナビ出版 2014-10-30
売り上げランキング : 105548

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/10/25 16:32 ] 昆虫類・甲虫目 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。