DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

イオウイロハシリグモ、サトキマダラヒカゲを捕食する

この日は谷津田の生き物調査ミッション。林縁をひらひら飛んできたサトキマダラヒカゲが、シダの葉にとまりました。

20170628IMG_7863.jpg
(20170628 袖ヶ浦市)

これを見たのが午前11時過ぎ。午後2時になって同じところをもう一度通りかかると、何が起こっていたかというと・・・



イオウイロハシリグモにつかまっていました!

どうやらあの後すぐ捕えられたようです。網を作らず、植物上などを走り回って獲物を捕食するイオウイロハシリグモ。大量の生き餌を必要とし、かつ農薬に弱いこのようなクモの生息状況は、谷津田の環境が健全に保たれているかどうかの一つの指標ともなります。この谷津田には実にたくさんのこの種のクモが生息していますが、それはまさしく、そのようなことを示しているのでしょう。

▽イオウイロハシリグモに関する過去の記事
卵嚢を運ぶイオウイロハシリグモ 2012.10.15
イオウイロハシリグモ 2010.2.13

▽サトキマダラヒカゲに関する過去の記事
サトキマダラヒカゲ 2009.8.16

愛すべき里山の生き物たち 第3集 ~里山のハンターたち編~愛すべき里山の生き物たち 第3集 ~里山のハンターたち編~
大島 健夫

マイナビ出版 2014-12-19
売り上げランキング : 88763

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/06/30 19:50 ] 鋏角類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。