モンクロシャチホコ

2008.08.19(Tue)

モンクロシャチホコの幼虫はサクラを食い荒らすことで知られる黒っぽい毛虫ですが、成虫はこんな姿をしています。



  

(20080818 千葉市若葉区)


幼虫は体長5cmくらいになりますが、成虫はそれより小さく、3cmない程度です。翼開長で5cmくらいでしょうか。どこか愛玩犬のような顔立ちです。午前中、通りすがりに見つけて撮影したのですが、夕方になって戻ってくると同じ場所にまだいました。じーっと、座っていました。

関連記事
スポンサーサイト

Category: 昆虫類・チョウ目

23:10 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
649位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
67位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑