DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ウスクリモンヒメハマキ

ガの仲間というのはとにかくやたらめったら種類が多いですが、その模様や姿も実に多種多様に渡るものです。この開張1.5cmほどのウスクリモンヒメハマキ(長い名前ですね)も、火焔紋というか背中にバッファローマンというか、不思議と言えば不思議な模様をしています。

20170628IMG_7908.jpg
(20170628 袖ヶ浦市)

幼虫の食草はバラ科やウリ科など。成虫は夏の初めに出現します。暗い森の奥でひっそりと翅を休めていました。

愛すべき里山の生き物たち 第1集 ~名前の由来編~愛すべき里山の生き物たち 第1集 ~名前の由来編~
大島 健夫

マイナビ出版 2014-08-20
売り上げランキング : 95788

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/07/04 15:48 ] 昆虫類・チョウ目 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。