DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

マツアトキハマキ

昨日に引き続き、ハマキガの仲間を取り上げます。今日はマツアトキハマキ。雄で開張2cm、雌で3cmほどのそんなに大きくないガですが、やはり模様は複雑で美しいものです。この写真の個体は雌。

20170628IMG_7993.jpg
(20170628 袖ヶ浦市)

名前のマツというのは松で、幼虫はそのマツやスギのような針葉樹を食草とします。房総半島では南部の丘陵地帯でよく見られ、平地よりも山地に多いようです。やはり夜は灯火にもやってきます。

愛すべき里山の生き物たち 第1集 ~名前の由来編~愛すべき里山の生き物たち 第1集 ~名前の由来編~
大島 健夫

マイナビ出版 2014-08-20
売り上げランキング : 111253

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/07/09 21:59 ] 昆虫類・チョウ目 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。