DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ミドリシジミ

暑い日が続きますね。

午後4時近く、谷津田の林縁でミドリシジミを1頭見つけました。

20170714IMG_8060.jpg
(20170714 千葉市若葉区)

雄の翅の表側が光沢のある緑色に輝くことからその名があるシジミチョウです。幼虫の食草はハンノキで、これは伝統的な谷津田の奥まったところの湿地や休耕田に生える樹木ですから、このチョウもまた里山のチョウです。しかし、そのようなハンノキ林を有する谷津田は、とりわけ北総地域では確実に少なくなってきました。現在、ミドリシジミは千葉県のレッドデータブックでは「C(要保護生物)」として記載されています。

※ミドリシジミ
千葉県RDB・C(要保護生物)


ちょっと少なくなってしまった里山の生き物たちちょっと少なくなってしまった里山の生き物たち
大島 健夫

マイナビ出版 2015-06-17
売り上げランキング : 154921

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/07/16 22:19 ] 昆虫類・チョウ目 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。