DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オオケマイマイ

雨の後だったりと気象条件が揃っていたからでしょうか。それとも大勢の方と一緒だったからでしょうか。この日は実にたくさんのオオケマイマイと出会うことができました。

20170806IMG_8499.jpg 20170806IMG_8535.jpg
(20170806 鴨川市)

殻に毛が生えたカタツムリ、オオケマイマイ。何とも奇妙な姿の生き物です。現在、千葉県ではレッドデータブックへの記載こそありませんが、その分布域は限定的です。湿度の高い広葉樹林の林床や渓流沿いなどに生息するオナジマイマイ科のカタツムリで、この写真の場所はその両方を満たしている環境です。殻はひらべったく、天地に薄い形をしており、キチン質の太い毛が放射状に生えて仏像の火焔光背のようにも見えます。ちょっと嬉しい出会いの日でした。

本当は美しい里山の生き物たち本当は美しい里山の生き物たち
大島 健夫

マイナビ出版 2015-12-19
売り上げランキング : 187722

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/08/12 14:55 ] 貝類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。