DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

クロスジマダラミズメイガ

灯火にやってきた虫シリーズ第三弾はクロスジマダラミズメイガです。開張2cm少々しかないけれどもオレンジ、白、黒の配色が鮮やかで、美麗と言えば美麗なガです。

20170823IMG_8703.jpg
(20170823 袖ヶ浦市)

幼虫が淡水中で生活するミズメイガ亜科の常で、水田や湿地の近辺で見られます。幼虫の食草はよくわかっていないようです。ちなみに、よく似た模様のマダラミズメイガの幼虫はスイレンの葉を食べています。

幼虫が水中で過ごし、成虫になると空を飛び回る昆虫というとトンボの仲間が真っ先に思い浮かびますが、このミズメイガ亜科のガ、そしてアブの仲間のかなり多くの種など、実際にはそうした生活史を持つ昆虫はかなりたくさんいるのです。

本当は美しい里山の生き物たち本当は美しい里山の生き物たち
大島 健夫

マイナビ出版 2015-12-19
売り上げランキング : 191791

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/08/27 21:34 ] 昆虫類・チョウ目 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。