DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

クロヘリキノメイガ

灯火にやってきた虫シリーズ、今日はクロヘリキノメイガです。ツトガ科ノメイガ亜科の、開張15~20mmほどの小さなガです。

20170823IMG_8711.jpg
(20170823 袖ヶ浦市)

レモンイエローの翅に濃い褐色の縁取りがある、派手なような地味なようなガです。やはりこのガもまた幼虫の食草は詳らかでなく、とりあえず、その生態として私にわかるのは、

・谷津田のようなところの近辺に生息すること
・成虫は夏に見られること
・夜は灯火に集まること

の三点です。要するに今回の灯火観察で見られたことから導き出された三点なのでありますので、これはおおむね正確と思われます。わりあい普通に観察できる昆虫であっても、その生活には謎が多いものはたくさんいるのです。

愛すべき里山の生き物たち 第2集 ~弱者の生存戦略編~愛すべき里山の生き物たち 第2集 ~弱者の生存戦略編~
大島 健夫

マイナビ出版 2014-10-30
売り上げランキング : 172573

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/08/28 13:51 ] 昆虫類・チョウ目 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。