ヒメアカホシテントウ

2008.03.23(Sun)

さて、今日は気づいたらなんと一日に六本も記事をアップしてしまったわけですが、最後はこの、ヒメアカホシテントウです。これは鹿島川とは関係なく、帰ってきたら建物の壁にひっついていました。今日最初に紹介したイタドリハムシ と違って、こっちは本物のテントウムシ。


 
(20080322 千葉市若葉区)


ダースベイダー調というかウォーズマン風というか、なかなかSF的な模様です。横や前から見るとこう。


 

(20080322 千葉市若葉区)


・・・あんまり変りませんね。


カイガラムシ類を餌にしている肉食昆虫ですが、何と言ってもその特徴は小さいことで、


 

(20080322 千葉市若葉区)


これ、私の左手の親指の爪。

関連記事
スポンサーサイト

Category: 昆虫類・甲虫目

22:43 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
494位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
48位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑