チャバネアオカメムシ

2008.08.25(Mon)

小さい、臭いにおいを出す、害虫扱い、と一般に人がカメムシに抱く三つの要素が全て揃ったチャバネアオカメムシです。



 

(20080823 千葉市若葉区)


体長1cm前後、もともとけっこうたくさんいますが、時に大量発生して果樹園に害を与えたりします。ですが、実はこのカメムシをせっせと増やしているのはほかならぬ我々人間なのです。なんとなれば、スギやヒノキの人工林が彼らの繁殖に適しているため、親方日の丸が造林だ緑化だといういかがわしいお題目のもとにせっせと自然林を伐採してスギやヒノキを植えてきた結果、彼らが個体数を伸ばしてきたのです。このカメムシの増加は花粉症の増加とグラフを同じくしているという話もあります。まったく笑えないことです。


でもこの虫、それ自体はけっこうかわいいですよね。

関連記事
スポンサーサイト

Category: 昆虫類・カメムシ目

20:13 | Comment(2) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

虫愛人 #79D/WHSg

1. はじめまして


小さい頃、カメムシに触って手が臭くなったのを思い出しました。
カメムシもいろんな種類がいますよね。タガメとかもカメムシの仲間でしたよね?
自分も虫に関係したブログやってますので、宜しければ宜しくお願いします。

2008.08.26(Tue) 18:20 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

2. 無題


>虫愛人さん
はじめまして。本当にカメムシの臭いって独特ですよね。
タガメやタイコウチもカメムシの仲間ですし、セミとかもカメムシ目と思うと、範囲の広い種族ですよね。

こちらこそ、今後ともよろしくお願い致します。

2008.08.26(Tue) 21:30 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
617位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
64位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑