オオカマキリ

2008.08.28(Thu)

いよいよ、オオカマキリのみなさんがおとなになる季節がやってまいりました。


  

(20080826 千葉市若葉区)


見れば見るほど、カマキリというのは実に捕食に特化した機能的な形状をしていますね。この脚、この棘、この顔!これが10cmだから笑って見てられますが、2mあったらもう別な意味で笑うしかないです。


オオカマキリは、チョウセンカマキリそっくりで分布もかぶってますが、つかまえて裏返すと、前脚の付け根の間が黄色っぽいことで判別できます。チョウセンカマキリはここが朱色です。



 

(20080826 千葉市若葉区)


↑のように黄色いわけですね。

関連記事
スポンサーサイト

Category: 昆虫類・カマキリ目

21:25 | Comment(2) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

ルイ #79D/WHSg

1. カマキリって。


よく実家にいるんですよね。気づくと網戸の内側で網戸にひっかかっている。

どーして閉まっている網戸の内側にいるのかいつも謎だったんですけど、いますね。

気づくと実家の網戸に引っかかったまま、共食いしているのを目撃するハメになります。

2008.08.29(Fri) 23:17 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

2. 無題


>ルイさん
ちょっと隙間があると入ってきちゃうんですよね。

うちにもたまに入ってきてるので丁重に出て行っていただいております。

2008.08.31(Sun) 18:46 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
649位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
67位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑