DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

セスジスズメの幼虫

セスジスズメは翼開長が7cmにもなる大型のスズメガですが、幼虫もやはり大きく、終齢になると8cmを越えます。これはまだそれほど大きくありませんが、道路を横断している姿はなかなかの迫力です。



 

(20080831 千葉市若葉区)


幼虫はブドウや各種のイモなども食草としているので、比較的、目につく機会の多いイモムシと言えるでしょう。前後がわかりにくい格好をしていますが、


こっちが前で、



 

(20080831 千葉市若葉区)


こっちが後ろです。


 

(20080831 千葉市若葉区)


角のようなのは「尾角」といいます。歩く時は前後に一生懸命ピンピンと振り、なかなかお茶目な動きです。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2008/09/02 22:17 ] 昆虫類・チョウ目 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。