ブチヒゲカメムシ

2008.09.06(Sat)

私はこのブログを始めてから、なんとなくカメムシが好きになってきました。だって、綺麗じゃないですか。



  

(20080904 千葉市若葉区)


ブチヒゲカメムシは、体長1cmとちょっと。


人との関わりにおいては、イネを食害し、その他にもさまざまな植物にとりつくことからやはり害虫として扱われています。カメムシは臭いものというのが固定観念ですが、実際には、触らなければ臭いを出すことはありません。赤褐色の背中に、なんだか人の顔みたいな模様のクリーム色の小楯板がくっついています。色合いの渋さが昔の襖絵のようで、見れば見るほど味があります。

関連記事
スポンサーサイト

Category: 昆虫類・カメムシ目

20:54 | Comment(2) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

Bb くーこ #79D/WHSg

1. 無題


へええ・・・カメムシも色々な柄があっておしゃれさんなのですね・・・・発見でした。

2008.09.09(Tue) 02:58 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

2. 無題


>くーこさん
そう、カメムシってけっこうおしゃれさんなのですよ~。

私も最近目覚めつつあります(笑)>

2008.09.09(Tue) 21:41 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
826位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
78位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑