ジョロウグモ

2008.09.29(Mon)

道路を歩いていたら、でっかいジョロウグモが突然目の前に「にょわーん」という感じでぶら下がってきまして、ちょっぴり驚きました。



  

(20080927 千葉市若葉区)


クモの苦手な人ならここで悲鳴大会になるところですが。


このくらいの大きさになるとほとんど掌ほどあるように感じられ、きわめて大きなクモという印象を受けますが、要するにカラーリングが派手で脚が長いのであって、体長そのものはせいぜい3cm前後でありましょう。このように大きいのは雌で、雄はずっと小さく、色も地味なところはナガコガネグモと一緒です。網はずいぶんと大きく、直径1mになんなんとするものをかけていたりします。近縁の仲間に、南西諸島に住むオオジョロウグモというものがおりますが、こちらは体長だけで5cmに達し、時には小鳥さえも捕食するとか・・・。考えるとずいぶん驚異的ですね。

関連記事
スポンサーサイト

Category: 鋏角類

21:03 | Comment(4) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

ルイ #79D/WHSg

1. 確かに。


これぐらい大きいのがいきなり目の前に出てきたら悲鳴あげちゃうと思います。

が、クモには優しいワタクシは同居OKです。寝床にさえ入ってこなければ。

このジョロウグモってよく民話とかで悪役になるクモじゃなかったでしたっけ?切り株で休んでいたら、クモがせっせと己の足に糸を巻きつけていて、それを切り株にそっと移してやって己が立ち上がって数歩行った際、すさまじい音がして、切り株が谷底に引っ張られてった・・とかいうホラーな話。

見かけは充分悪役ですよね。

2008.09.30(Tue) 20:41 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

2. 無題


>ルイさん
野外に巣を張るクモですから、寝床には入ってこないと思われます。同居可能ですね(笑)。

あ、その民話、ジョロウグモで間違いないと思います。いつだったか2chに、自分の経験した話として書いてる奴がいてすごい笑えました。

2008.10.01(Wed) 21:54 | URL | EDIT

ルイ #79D/WHSg

3. え。


さ・・・さすが2chn(笑

でも見かけはほんとばっちりホラー系ですよね。

2008.10.02(Thu) 02:27 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

4. ええ


まさにインターネットは人外魔境。

この黄色と赤と黒のカラーリングがたまりませんね。

2008.10.02(Thu) 22:38 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
587位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
59位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑