DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

クサギカメムシ

名前からして臭そうですが、実際、手で触ったりするとたいへん臭い匂いを出しますので、むやみに掌に乗せてかわいがったりしないようにしましょう。<誰がやるか



   

(20081002 千葉市若葉区)


体長は1.5cm前後。これもまたナチスドイツの陸戦兵器めいた格好をしています。ホオズキカメムシ がキューベルワーゲンなら、こちらはシュビムワーゲンでしょうか。低重心そうですね。避弾経始がいかにも優れていそうです(このへんの描写はスルーして結構です)。


写真左ではミカンの実にとりついていますが、他にもモモ、ウメ、リンゴなどさまざまな果樹を食害することで知られています。樹皮の裏とかで成虫で越冬するのですが、しばしば屋内にもぐりこんで物陰で冬を過ごそうとすることがあります。それも集団で。そういうときに慌てて手で押さえたりするのはなるべくお控えください。理由は最初のほうに書いたからお分かりですね・・・

関連記事
スポンサーサイト
[ 2008/10/02 22:40 ] 昆虫類・カメムシ目 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。