DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オニグモ

こないだのジョロウグモ もそうでしたけど、こいつもまた、道路を歩いていたら目の前に、にょにょーっとぶらさがってまいりました。




  

(20081008 千葉市若葉区)


オニグモです。体長は3cmあまりもある、立派な大物です。お尻から糸が出てるのがかすかに見えますね。


オニグモは夕方に巣を張り、朝になるとたたんでしまうという大変几帳面な習性を持っています。身体の大きさにふさわしく巣の直径も大きく、直径1mを越えたりすることもあります。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2008/10/08 20:49 ] 鋏角類 | TB(-) | CM(2)
1. クモって。

おしりから出した糸を風に乗せて飛ぶ、と聞いたんですが、種類関係なくこれも飛ぶんですかね。

こんなでっかいのが飛んできて頭に落ちたら泣きそうになる気がしますが。

でも健気だと思うの。クモって。
[ 2008/10/08 22:27 ] [ 編集 ]
2. この

>ルイさん
オニグモは大変大きいので風に舞うのはしんどそうであります。

噛まれるとけっこう痛いので頭などに落ちてきたら注意です。
[ 2008/10/09 21:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。