ウスミドリナミシャク

2008.11.05(Wed)

すっかり日が短くなってまいりました。ちょっと前までは午後4時半なんてまだカンカン照りでしたが、今ではすっかり夕方夕方しています。そんな時間帯、うちの玄関脇の白壁に一匹のガがくっついておりました。



 

(20081102 千葉市若葉区)


ウスミドリナミシャクです。開長で2.5cm程度ですが、こういうふうに三角に閉じているともっと小さく見えます。名前の通りくすんだ薄緑色です。発色が綺麗くないのは腕が悪いせいなので撮影者に文句を言うように。<いや、俺だし


触角と重なっている前肢の折り曲げ方がちょっとおもしろいですね。秋になると出てくるガで、幼虫の食草はイヌマキだとか。ところでイヌマキなんてこのへんにあったっけ、と思ってきょろきょろすると、そう言えば向かいの家の垣根がばっちりとイヌマキなのでした。

関連記事
スポンサーサイト

Category: 昆虫類・チョウ目

22:37 | Comment(2) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

bbくーこ #79D/WHSg

1. なんとまあ


芸術的な羽をお持ちですね。

2008.11.09(Sun) 01:58 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

2. アーティスティック


>bbくーこさん
ガの仲間の翅ってよくみるとどれも大変個性的ですよね。写真ではわかりづらいですが色合いも綺麗でした。

2008.11.10(Mon) 22:47 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
649位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
67位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑