オニノゲシ

2008.12.05(Fri)

オニノゲシはその名の通り大変いかつい姿です。




DAYLIGHT RUMBLER  DAYLIGHT RUMBLER  

(20081205 千葉市若葉区)


まるで「さわるなー」と言っているかのようにトゲトゲですね。実際、顔にでも当たるとけっこう痛いです。大きいのだと高さ1mくらいになり、葉などあたかもプラスチック製のような質感です。よく似た仲間のノゲシよりもいっそうトゲトゲなところから『鬼』が冠せられているわけですが、ノゲシはどうやら史前帰化植物、このオニノゲシは明治に入ってからの帰化植物で、どちらもヨーロッパ原産らしいです。



DAYLIGHT RUMBLER  DAYLIGHT RUMBLER  

(20081205 千葉市若葉区)


この密度の濃い感じの花、実はわりと好きなんです。開花は春から夏にかけてが多いですが、こういうふうに冬に入ってから咲いているのもあります。そこらへんわりあいアバウトな植物です。

関連記事
スポンサーサイト

Category: 山野草

22:14 | Comment(2) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

ルイ #79D/WHSg

1. あ。


ワタクシはこれ、触ったときの感触が結構好きです。

いえ、花が咲いた後の白くなった奴、触るとぽにょぽにょしていて、よくいたずらで集めて指でふにふにしながら学校帰りよく歩いてました。

枯れた頃、これを集めて焚き火の炊きつけにして芋焼きましたっけ。枯れるとよく燃えます。

2008.12.09(Tue) 01:29 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

2. オニノゲシ


>ルイさん
なんかいいですよね、これ。そうそう白く綿毛状になるんですよね。

なんか焼き芋食べたくなってきました(笑)。

2008.12.10(Wed) 21:53 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
593位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
63位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑